春季永代経法要2022

4月12日と13日、教雲寺の春季永代経法要が勤められました。

永代経(えいたいきょう)法要とは、永きにわたって(永代)、仏さまの教えが(経)、伝えられるよう願われた法要です。

住職による読経

したがって、私たちに仏さまとつながるご縁を繋いでくださった、懐かしい方々を偲び感謝の気持ちをあらわす法要でもあります。多くの方々と一緒にお経をお勤めしました。

コロナウィルスへの感染対策を施しながらの法要でしたが、たくさんの方とお会いできて嬉しかったです。

この度のご講師は、武田 達城(たけだ・たつじょう)先生でした。

武田 達城 先生

大阪は千里寺よりお越しいただきました。(お寺のTwitter➡︎ https://twitter.com/nyoze_senriji

丁寧で分かりやすい資料を元に、楽しく有り難いお話をたくさん聞かせていただきました。

ご参拝のみなさま、ようこそのお参りでした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください♪
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる